なぜ治らない体になったのか

なぜ治らない体になったのか

治らない体の原因

本来、人は治ります。

ケガをしても治ります。風邪をひいても治ります。

治る力を持っています。

 

ではなぜ、今回は治らないのでしょうか。

それは、治る力が機能していないからです。

 

機能しない原因は2つあります。

1. 筋力低下

2. 筋疲労

筋力低下は使わないことにより起こります。

筋疲労は使いすぎにより起こります。

ある部分では使いすぎ、ある部分では使わない。

この2つの原因により、神経の情報伝達が狂いバランスが崩れます。

すると、これ以上崩れて体が壊れないように全身に力を入れて守ろうとします。

これが「こり」という状態で、神経も過敏になるので、痛みも起こりやすい状態になります。

神経伝達がうまくいかないので治癒力も働かずいつまでも治らない状態になるのです。

こうして「治らない体」になってしまいます。

新田カイロ整体

〒183-0022東京都府中市宮西町3-4-1 T.K.Kビル1号室