新田カイロ整体の3本柱

新田カイロ整体の3本柱

新田カイロ整体の施術には3つの柱があります。

  1. 筋肉
  2. 関節
  3. 生活習慣

筋肉を刺激し、関節を動かして、日頃の動作行動を見直す。

筋肉、関節、生活習慣という3つのアプローチで、健全な体づくりのサポートをします。

1. トリガーポイントセラピー:筋肉へのアプローチ

トリガーポイントセラピー:筋肉へのアプローチ

不調の原因の多くを占めるのは「筋疲労」です。

筋疲労は、老廃物が溜まって機能が落ちている状態です。

重い、だるい、こりなどの症状となって自覚します。

トリガーポイントセラピーは手や指、肘で筋肉を圧迫する手技です。

筋疲労を起こした部分を押すと痛みを感じます。特にはじめのうちは痛いですが、疲労が解けていくと血液の流れが活発になるので、体が暖かくなり、痛みが和らいで気持ちよくなります。

2. CMT(関節操作):関節へのアプローチ

CMT(関節操作):関節へのアプローチ

人の体が動くのは関節があるからです。

関節は大きく動く部分もありますし、背骨や肋骨周り、手足の付け根など、わずかしか動かない部分もあります。

当院の関節操作は全身にある関節を動かすことで普段自分では動かせない関節にも動きを与えます。

関節の動きが戻ることで筋肉の張力が安定して体が軽くなります。

3. 生活習慣へのアプローチ

体の状態は日頃の過ごし方が反映された結果です。

施術を受けて体が楽になっても、生活習慣が変わらなければ、同じことの繰り返しになります。

生活習慣といっても、「これだ!」というようなわかりやすいものではありません。いろんな要因が入り混じって症状が出ているのです。

また「職業病」や「スポーツ障害」のように本人にとって必要なことが原因と伝えられ、あきらめて人生の楽しみを削られているケースもあります。

当院はやりたいことの制限はしません。

どうしたらやりたいことができるのか。それを一緒に考えていきます。

当院ではじっくりと話を伺いながら、「今後どうしていきたいのか」それに従って生活習慣のアドバイスを行います。実践していただき、変化を伺い、また改善を行う。

そうやって最善の方法を一緒に見つけていきます。

メンテナンスは生活の中でやめることができない習慣をフォローできる優秀な策の一つです。メンテナンスをすることで仕事が続けられる。スポーツが続けられる。といった生活の質を保つことができるのです。

アドバイスの他にも体育大学出身の院長が姿勢や歩き方、体操、トレーニングなどの指導を独自の視点で行っております。地味ですがじわじわと効いてきます。

このようにして、「体のバランスを整える→整った体を動かす」ということを繰り返すことで、根本的に体の構造を変えていくのです。

不調はその反対を行っているんですね。

つまり、「体のバランスを崩す→崩した体を動かす」

どっちのパターンを長く、多くおこなったかの結果が体の調子として現れてきます。

実はとてもシンプルなのです。

新田カイロ整体の3本柱は「その場しのぎではなく根本的に体を変えたい」と強くお望みの方は是非、ご利用ください。