新田カイロ整体の3本柱

新田カイロ整体の3つの特徴

1. しくみがシンプル

トリガーポイントセラピー:筋肉へのアプローチ

疲れる→体を動かさない→筋肉が固くなる→血が滞る→神経が過敏になる→痛み・コリが起こる

だから

体を動かす→筋肉をほぐす→血が流れる→神経が適切になる→痛み・コリが治まる

いろんな背景はあっても体に起こっている基本はここにあります。

何かしていても何もしなくても人の体はエネルギーを燃やしてゴミを出しているのです。

これが疲れです。疲れの蓄積が処理を上回れば最終的には痛みが出てきます。血を流して疲れを快復させると体はおのずと元の調子に戻っていきます。

2. 施術がシンプル

CMT(関節操作):関節へのアプローチ

「筋肉と関節がかたくなっているから動かして柔らかくする。」

これだけです。

ただ触れ方、押し方、動かし方など細かいところが違います。

寿司職人の包丁さばきや握り方が違うようなものですね。

食べる人はそこまで気にしませんし、知ったところで食べたものがおいしければそれでいいのです。

当院の施術もおなじです。特殊な機械で数値を測ったり姿勢を計測したりすることはしません。

体は常に動いているものですし、体調は感じるものであって測るものではありませんからね。むしろ相手の感じ方に注目する方が早いしお互いに手間がかかりません。

3. 制限しない

あなたの体はあなたが自由に使えばよいのです。

動かしては良いとか悪いとか、取り返しのつかないことはまずありませんし、いくらでも修正が利きます。命に関わる、将来が奪われるような取り返しのつかないような深刻な方はまず当院にいらっしゃいません。

そんな重要な判断が必要な方は当院を選びません。病院に行っているでしょう。

逆に病院で「異常所見なし」と言われたなら何をしてもいいんです。

痛くて動かせないのであれば、痛まないように動かせるところを動かせばいいし、温めて気持ち良ければ温めればいい。冷やして気持ちいいなら冷やしたらいいんです。

「施術後は○○してはいけません。」

なんていえばなんかいい治療している感じに聞こえますけど、わたしの経験上、仕事でも遊びでもむしろやりたいことをやったほうが痛みが増すことがあっても早く治癒します。

本人が怖いというのなら無理にやる必要はありません。

自分の気持ちや感覚を大事にしましょう。

新田カイロ整体

〒183-0022東京都府中市宮西町3-4-1 T.K.Kビル1号室