腰痛・ぎっくり腰

腰痛について

腰痛は国民病と言われるほど多くの人が悩んでいます。
ここ府中でも腰痛で悩んでいる人はとても多いです。
当院は開院以来、のべ23000人を施術しましたが、
腰痛は来院理由で最も多い症状です。

そこで、

  1. 腰痛に関わる筋肉
  2. 腰痛の原因
  3. 腰痛対策運動
  4. 当院の腰痛の治し方
  5. 始めよう体のメンテナンス

 

という順番で腰痛対策をお伝えいたします。

1.腰痛に関わる筋肉

腰痛と一番深い関係にある骨は骨盤です。
骨盤についている筋肉が腰痛に関わっています。

  • 脊柱起立筋(腰から首)
  • 腰方形筋(腰)
  • 広背筋(腰から背中、わき)
  • 腹筋群(腹)
  • 殿筋群(尻)
  • 太腿の筋肉(もも)

このようにたくさんの筋肉が骨盤にはついています。
ギックリ腰をやってしまうと動けなくなるのはこのためです。

2.腰痛の原因

原因は健康の3要素から考えましょう。

【睡眠】
睡眠不足。夜更かし。脳の働きが鈍くなります。

【運動】
運動不足。筋肉と関節が固くなります。

【食事】
食生活の乱れ。暴飲暴食。偏食。血液の質が落ちます。

 

 

健康の3要素が乱れる原因は

日々の小さなストレスの積み重ねによるものです。

3要素の乱れが起こると体は疲れやすくなります。

ストレスを発散することもできません。

姿勢を保つことが辛くなります。

すると、体の2大調節機能である

ホルモンと自律神経の働きが乱れます。

筋肉の緊張、血液循環の停滞が常態化して痛みの悪循環が起こります。

日々の小さなストレスの積み重ねによる生活習慣の乱れ。

これが腰痛の原因です。

3.腰痛対策運動

睡眠は起きているときの行動の結果です。
良い睡眠がとれているかで起きているときの行動が健全かわかるものです。
ですから、起きているときの行動を見直しましょう。

起きているときの行動は食事か運動ですね。

食事は自分の食生活をもう一度見直してみましょう。
アスリートや病人なら食事制限が必要でしょうが、
一般の方はそこまで制限することはありません。
やりすぎを抑えるくらいでいいでしょう。
暴飲暴食、偏食、食べすぎなどがないか見直しましょう。

運動は何をすればいいのでしょうか。
前に紹介した筋肉を意識して
次の3つのポイントで動かしましょう。

1.動かす

腰痛に関わる筋肉はほぼ全身です。

特に下半身を動かしましょう。

下半身は股関節、膝関節、足首の関節を

動かせる足の屈伸運動がいいでしょう。

反動を使うのではなく、ゆっくりと行ってください。

2.伸ばす

背中のストレッチ、お腹、胸のストレッチ、
股関節、お尻のストレッチをしましょう。

3.鍛える

腰痛は下半身の筋肉が弱ることで引き起こされます。

下半身を鍛えるスクワットをしましょう。

そして腹筋が締まることで背筋の動きを補助します。

腹筋は上体起こしよりも腕立て伏せの姿勢をとって、

体をまっすぐ保つトレーニングがおすすめです。

腰痛は全体をバランスよく動かし、伸ばし、鍛える必要があります。

是非、やってみてください。

4.腰痛の治し方

筋肉へのアプローチ

以下の筋肉への虚血圧迫を行います。

お尻の筋肉、脚の筋肉、背中の筋肉

虚血圧迫とは、硬くなった筋肉を指や手や肘を使って押圧して 血液の流れを 一時的に止め(虚血状態)、解放することで 一気に血流を増やす方法です。

関節へのアプローチ

背骨と股関節、膝関節、足首の関節を動かします。

始めよう体のメンテナンス(調整)

髪の毛が伸びたら散髪をします。
車も定期点検を行います。
年に一度は健康診断も行っています。
筋肉、関節は毎日使っています。

それなのに調整をする習慣がありません。
なぜなら、わたしたちには自然回復力があります。
少しの疲れなどは回復してしまうからです。
でも生きていると回復力を上回る攻撃因子(ストレス)が
かかってくるのです。

体の調整をすることで回復力を高め、
ストレスを軽減させることができます。
痛みや違和感は、メンテナンスの合図です。
この機会にメンテナンスを始めましょう。

いつまでも自由に動かせる体で毎日を楽しく過ごしてください。

腰痛で来院した方の声を紹介します

Mさん
<看護師>
(府中市片町在住)

「自分の生活について考えるいい機会になりました」
(腰痛で来院されました)

20代の時から仕事をきっかけに腰痛になりました。仕事中はコルセットを着けてしのいでいたのですが、まったく腰痛は消えませんでした。他院は痛いと訴えるところを中心に施術をするのですが、新田カイロ整体はしっかり話を聞いていただき説明も多く、全身の事がわかり、自分の生活について考えるいい機会になりました。参考になることも多いです。同じ腰痛の人に言いたいのは、マッサージでは腰痛はもちろん、肩こり、頭痛も善くなりません。

是非、ご相談ください。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ