痛みの仕分け

とびこみ
  1. 自分が抱えている痛みを列挙する
  2. 痛みを仕分けする
  3. 前向きの痛みに飛び込んでいく
  4. 繰り返す

 

1.自分が抱えている痛みを列挙する

痛みには体の痛みと心の痛みがあります。それを列挙します。

【体の痛み】

腰痛、肩こり、お腹が痛い、足が痛いなど感覚として自覚できる痛み。

【心の痛み】

将来が不安だ。人に無視された。ぞんざいな扱いを受けた。会社に行きたくない。

満員電車がきつい。親がうるさい。などの嫌な自覚のあるものや、

今までの環境から離れた寂しさ。これはどんな環境でもです。

嫌な環境から逃げ出せたとしてもです。一見はよかったと思うのですが、

実は気付かない寂しさがあります。気付かないから蓄積して取れなくなります。

 

2.痛みを仕分けする

痛みには前向きの痛みと後向きの痛みがあります。

前向きの痛みは建設的です。

後向きな痛みは破壊的です。

 

3.前向きの痛みに飛び込んでいく

前の痛みにの先には「快」があります。

身近な例で言うと、

「仕事から帰ってお風呂に入るのが面倒くさい。

でもその痛みを振り切ってお風呂に入ったら体がスッキリして気持ちよく眠れた。」

「早起きは辛い、でもその痛みを振り切って朝早く起きたら頭が冴えわたって気持ちが良い。」

 

4.繰り返す

やれることが増えて動くことそのものがたのしくなってきます。

 

===================================================

【府中の整体マッサージ】新田カイロ整体

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線府中駅から徒歩7分

TEL:042-361-1100 「ブログを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

 お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

コメントを残す

このページの先頭へ