20歳過ぎたら脳細胞が減るのに賢くなっている気がします。どうしてですか?

要らないものは捨てましょう

要らないものがあれば、捨ててしまったほうがスッキリしますよね。

脳細胞は取りあえずお母さんのおなかの中にいる時に全部作ります。

その数約140億個。

 

その中から日々の生活に応じて捨てていく。

20歳を超えると毎日約10万個ずつ死滅するそうです。

残っているのは選ばれた脳細胞たちです。

 

消去法。

 

無駄な動きがなくなって洗練されていく。

賢くなるわけです。

 

その選定基準は日々の生活での体験です。

体を動かして、考えて、愉しい生活を送り続けていれば、

愉しい生活に不要な脳細胞は死滅します。

 

いつもストレスにさらされながら不安な毎日を送れば

不安な生活に不要な脳細胞は死滅します。

 

死滅するのはマイナスではなく、むしろプラスです。

でもどうも不愉快な状態であるなら早いところ愉しい本来の自分を取り戻したほうが

いいのかなとわたしは思います。

 

一度捨ててしまったものは手に入りません。

間違って必要なものを捨ててしまわないように

日々の生活を愉しく過ごしたいものですね。

===================================================

【府中の整体マッサージ】新田カイロ整体

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線府中駅から徒歩7分

TEL:042-361-1100 「ブログを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

 お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

コメントを残す

このページの先頭へ