痛みが治ったら何がしたい?そんなこと考えられません。

さて、何しましょう

“やりたいことが見つからない。

欲しいものなんて特にない。

強いて言うなら、

寝る時間。安心して生活できるお金。

健康な体かな?”

 

わかります。

 

お金も時間も体力も有り余るくらいあって、なんでもできます。

さて何がしたいですか?何が欲しいですか?

と聞かれても

 

「う~ん・・・」

 

と、考え込んでしまいます。

 

しかし、結論をいえば、

それこそが痛みに苦しんでいる理由であり痛みに苦しむ目的なんです。

痛みに苦しんでいれば何とかしたいと思いますね。

 

痛みを治したい。苦しみから解放されたい。

そのために、病院へ行ってみたり、薬を飲んでみたり

体操したり、インターネットでいい方法はないか探したり、

整体やマッサージを回ってみたり。

 

でもよくならない。

 

その理由は

「よくなったら、やることがなくなるから。」

です。

 

一時よくなるのは休息が欲しいから。

休息が終わればまた痛みから解放されるための行動をする。

そうすることに時間、お金、労力を費やす。

 

人はこの3つの道具を使って何かしらの体験をするために生きているのだと私は考えています。

 

ここからわたしの話をさせていただきます。

 

わたしの周りにはけっこう「こうしたい!」という人が多くいらっしゃるんですね。

そういう人はゴールが設定されているので言うことやることに筋がとおっていて

見ていてカッコいいです。

 

来院者の方にもいらっしゃいます。

当院へは2通りの方がいます。

「やりたいことに向かって動いて痛めている人」

「とくにやりたいことがなく、動けないので痛い人」

 

わたしもたまに体調がさえなくなる時があります。

それは「ヒマなとき」と「なにかに夢中になった後」。

 

どちらかというと動けなくて体調を崩したほうが気持ちが沈み、

痛みも地味に長いです。

 

ですからやりたいこと。欲しいものがある。

ないし、やるべきこと、やらなければならないことがある。

動いて痛むほうを私は推奨するために、

 

治ったら何がしたいですか?

 

とお聞きしています。

 

そう言われても、わからない。という人は

また後日、それを見つける方法を

私の経験ではありますが、お伝えしたいと思います。

 

やることがない=原因の1つである

 

ということも頭に入れておくといいかもしれません。

ちなみにそういう人は、痛みの原因を聞くとこう返してきます。

 

「何もしてないんですけどね・・・」

「何も心当たりがないんですが・・・」

「よくわからないんですけど・・・」

 

===================================================

【府中の整体マッサージ】新田カイロ整体

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線府中駅から徒歩7分

TEL:042-361-1100 「ブログを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

 お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

コメントを残す

このページの先頭へ