痛みをとるだけでなく痛くならないようにしてくれませんか?

今はできなくても明日はできるかも

この質問ではお答えできません。

というのが答えです。

 

たとえば

「痛み」は感覚です。その感覚をなくす。

という意味であれば答えは

「できません。」

 

痛みに対する恐怖や不安、うっとおしさから解放してほしいという意味であれば

「できます。」

 

このように同じ言葉でも本人の解釈の仕方で向かうところが違います。

なぜこのような「治りますか?」などの質問を受けて即答できないか。

 

それは、どんな解釈をしているかわからないからです。

大切な体を、もっと言えば人生を左右するくらいの重大なことに

何も確認せず「できます。」とは言えません。

 

「なんでもいいからとにかく」

「とりあえず」

「大体でいいから」

 

こういった言葉もただ言葉だけならお答えいたしません。

しかし、面と向かって話しているのであれば相手の表情や視線、態度など

言葉でない要素も伝わりますのでお答えできる可能性は高くなります。

 

どうやら私は文章にするとやや表現がきついようですね。

人の体を見ることに関してはプロですが、文章を書くことに関しては

勉強中です。

 

そうやってできないことをできないなりにもできるようになりたいと

思いながら日々過ごしていくことがとても生きている感じがするのは

私だけでしょうか。

 

===================================================

【府中の整体マッサージ】新田カイロ整体

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線府中駅から徒歩7分

TEL:042-361-1100 「ブログを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

 お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

コメントを残す

このページの先頭へ