見ているもので体の調子が変わるって本当ですか?

たまにはのんびり休みましょう

楽しいものを見ていると気分が楽しくなります。

気分が楽しいと体も動きやすくなります。

「やってみたい」

「食べてみたい」

「行ってみたい」

「会ってみたい」

肩を落として下をうつむいている姿勢はとらないです。

思い通りに体が動きますから、どんどん元気になります。

 

逆に嫌なものを見ていると気分が沈みます。

「やりたくない、でもやらなきゃ。」

「食べちゃいけない」

「行きたくない」

「会いたくない」

笑顔で背筋を伸ばすには努力が必要になります。

疲れますよね。結局「疲れた~」と落ちます。

体は重くなり、筋肉は硬くなります。

 

このように見るものによって体の使い方は変わってくるんです。

疲れている時は、ああ、そういうものなのね。

で、ゆっくり休んでみましょう。

 

===================================================

【府中の整体マッサージ】新田カイロ整体

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線府中駅から徒歩7分

TEL:042-361-1100 「ブログを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

 お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

コメントを残す

このページの先頭へ