どうやって勉強しているんですか?勉強法を教えてください

並木道の木は全部違う形

これも良くある質問です。

実はわたし、あまり医学書などの専門書を読みません。

欲しい情報が載っていないからです。

それに、言い回しが難しいので来院する人にそのままお話しても

意味が「???」になってしまいます。

その時点で思考回路が止

まってしまって先に進まないからです。

私は次のようなステップで勉強しています。

ステップ1 仕事から離れる
ステップ2 関係ないことをする
ステップ3 ひらめく
ステップ4 つなげる
ステップ5 実践する
ステップ6 自分なりに確信する

この勉強法はい

つでもどこでもできるし、簡単なのでお勧めです。

ステップ1 仕事から離れる

仕事をしている中で、悩んだり、困ったりして行き詰ることがあります。

そんな時は悩みの関連する物事から離れます。

例えば、腰痛が

治らないとします。

筋肉をどうやって緩めるのか?

神経がどうなのか?

解剖学の教科書を調べて…

これをやっても時間ばかりが過ぎて出口が見えなくなります。

「困る」という字って木が囲われていますよね。

囲いの中で考えていてもただ困るだけなんです。

だから仕事をはなれて全く関係ないことをし始めます。

ステップ2 関係ないことをする

例えば、外を歩くとか関連のない本を読む。ボーっとテレビを見る。

ネットサーフィンするとか。車を運転するとか。

そういう時はあまり人には会いません。

私は人と接する仕事なので人と接して行き詰った時は

知っている人とは会わないようにしています。

仕事熱心な人や勉強熱心な人からすれば

「なんて無駄な行動だ」と憤慨するかもしれませんが、

私の中では無駄どころかこれが一番大事なんです。

ステップ3 ひらめく

「あ。」っとふと思いつくんです。

例えば、並木道がありますね。

それぞれぞれの木って同じ形や大きさのもの全くないですよね。

違うものが集まっているのにきれいな並木道。

いつもと変わらない並木道になってますよね。

もし全部同じ形、大きさ、葉のつき方をしたものが並んでたらどうなのかなあとか。

ビルの角を見て、おおきく見たらとがっているけど、小さく見たら角は丸いのかな?

とかいろいろ思うわけです。

ステップ4 つなげる

体もすごい小さい視点で見たらどうなんだろうとか。

もしも、わたしと同じ人間がしかいなかったら…とか考えるんです。

そうするとなんで右足と左足があるんだろう…とふと思ってみて、

右足と左足が同じ仕事したらケンカしないかな。

ということで足は揃えちゃバランス崩れるのでは?と、つながってくるんです。

ステップ5 実践して自分なりに確信する

実際に現場で使ってみます。

やってみます。しっかり理由も説明もできるんですね。

自分でつなげて思ったことなので自信をもって話をすることもできます。

 皆さんの反応をチェックします。

反応を見て確信を深めていきます。

こうして一つのテクニックというんでしょうか、

体の使い方が完成するんですね。

 

以上です。

机の上で勉強したりするよりも外から入る刺激で

頭に浮かんでくることがなにかしら自分の欲しい情報とつながります。

これはとても便利です。是非やってみてくださいね。

 

===================================================

【府中の整体マッサージ】新田カイロ整体

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線府中駅から徒歩7分

TEL:042-361-1100 「ブログを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

 

コメントを残す

このページの先頭へ