【筋肉を憶えよう】足の指を動かす筋肉(母趾を除く)

足の指を動かす筋肉

足に着く筋肉シリーズ第2弾。

今回は親指以外の指を動かす筋肉を憶えましょう。

とても多いです。頑張りましょう。

 

小趾の筋肉

母趾以外で特別扱いされている指は小趾。

小趾のみを動かす筋肉は2つあります。

 

短小趾屈筋(たんしょうしくっきん)

 

短があるから長があると思うでしょ。

ないんです。長小趾屈筋はないのです。

 

理由は?

これは推測ですが、のちに長趾屈筋が小指も動かすので、ここに「長」が付いているからではないかと

私なりに解釈しています。

 

起始は小趾中足骨。

作用は小趾の屈曲です。

 

小指外転筋(しょうしがいてんきん)

 

そのままです。作用は小趾の外転。

起始は踵骨。

停止は2つとも小趾基節骨です。

 

内転と伸展はこれから紹介する筋肉で行われます。

つまり小趾はパーとグーの動きが単独でできるんですね。

 

その他の筋肉

小趾含むその他の趾を動かす筋は作用から見ていきましょう。

 

屈曲

長趾屈筋(ちょうしくっきん)

起始は脛骨の後ろ側。停止は長い筋肉なので2~5趾の末節骨

短趾屈筋(たんしくっきん)

起始は踵骨。停止は2~5趾の中節骨。

 

足底方形筋(そくていほうけいきん)

足のうらにある、四角い形をした筋肉。

起始は踵骨、停止は長趾屈筋の腱についています。

長趾屈筋の補強の役割をします。

 

虫様筋(ちゅうようきん)

起始は長趾屈筋腱。だいたい中足骨くらいの位置です。

停止が背側にまわって2~5趾の長指伸筋腱です。

こちらは基節骨くらいでしょうか。

MP関節の屈曲の作用と

PIP、DIP関節の伸展も行います。

あまり感覚がないですけど。

 

試そうとすると足がつりそうになります。

 

伸展

長趾伸筋(ちょうししんきん)

起始は脛骨外側顆と腓骨の前の上側

停止は2~5趾の基、中、末節骨の背面。

 

短趾伸筋(たんししんきん)

起始は踵骨背面。

停止は2~4指長指伸筋腱。

ですから小趾を伸展させる筋肉は長趾伸筋しかないということです。

足指を反らそうとすると小指が外に開きませんか?わたしだけ?

 

内転(3~5趾)

底側骨間筋

 

起始は3~5趾の中足骨内側

停止は3~5趾の基節骨内側

 

指をくっつける動きです。

足指は人差し指に向かう方向が内転です。

ちなみに手は中指が真ん中です。

 

外転(3・4趾)

背側骨間筋

起始はそれぞれの中足骨の間。

停止は基節骨。

 

こんなつながりです。

1・2中足骨→2基節骨内側

2・3中足骨→2基節骨外側

3中足骨→3基節骨外側

4中足骨→4基節骨内側

4・5中足骨→4基節骨外側

 

小趾には停止しておらず、示趾は基準の指なので

外転するのは3、4趾になります。

小趾の外転は小指外転筋が担当します。

 

やっと終わった。

ちょっと疲れましたね。

足の筋肉、手の筋肉などの細かいものは知っておくとマッサージするときなど

とても便利です。

面倒なのでどなたも憶えようとしませんのでやっておくと

使えるかもしれません。頑張って憶えましょう。

 

 

=================================================

【新田カイロ整体】筋トレできるカイロプラクティック整体

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線「府中駅」から徒歩7分
京王線・JR南武線「分倍河原駅」から徒歩10分
JR南武線・武蔵野線「府中本町駅」から徒歩11分

TEL:042-361-1100 「ホームページを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

コメントを残す

このページの先頭へ