【からだの使い方】筋肉を憶えよう:筋肉の収縮のしくみ

 筋肉の収縮のしくみ

 

筋肉は関節をまたいで骨に付着し

収縮することで関節を動かします。

 

前回出てきました筋原線維を見ていきます。

筋原線維は筋小胞体という袋状の網のようなものがまつわりついています。

 中にはカルシウムが入っています。

 

運動神経の電気的な刺激を受けると筋小胞体はカルシウムを放出します。

カルシウムによって筋原線維が収縮します。

 

放出されたカルシウムは瞬時に筋小胞体によって回収されます。

回収されると筋肉は弛緩します。

これが筋肉の収縮のしくみです。

筋肉の収縮にはカルシウムが欠かせないのだということを

憶えましょう。

 

 

 

=================================================

【新田カイロ整体】自由に動かせる体をいつまでも

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線「府中駅」から徒歩7分
京王線・JR南武線「分倍河原駅」から徒歩10分
JR南武線・武蔵野線「府中本町駅」から徒歩11分

TEL:042-361-1100 「ホームページを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ