【質問です!】加齢、老化ってどういうことですか?老化を防ぐには?府中のカイロプラクティックのアンチエイジング効果とは

水は若さの証

簡単に云ってしまうと「水分がなくなってひからびてくる」ということです。

特に、関節に水分がなくなると、クッション機能が損なわれてあそびがなくなります。
ちょっとした衝撃を直で受け止めやすくなるので壊れやすくなります。

壊れたらそれを直すのに水で流してこなければなりません。
でも水分が乏しければ流れませんね。

血液は水分です。免疫である白血球は血液中を流れています。
水分が乏しければ流れは遅いので素早く部外者を捕まえて排除することも
できなくなってしまいます。病気やけがをすると治りが遅くなるのはそのためです。

見た目もしわしわになりますね。
肌もカサカサします。
これは仕方のないことですが、同じ年齢なのに違いがあるのはなぜだろう?と
不思議に思いませんか?

それは、水分の流れが違うからです。まんべんなく体の隅々に必要なだけの水分が
行き渡っているからです。

1日2リットルの水を摂りましょう。なんて聞いたことないですか?
取らないことには始まりませんが、加えてその水が行き渡るように動かしてあげることも
必要なことです。水を欲しない人はそれだけの動きがないということ。体を動かすことをしないのならそれだけ水分は必要ないですからとらなくていいですね。つまり水を2リットルおいしく飲めるぐらいの動きができることが老化を防ぐポイントではないでしょうか。

加齢だから動かないのではなくて、動かないから老化しているというほうが現実的には多いです。
それを証拠に最近の高齢者で運動をしている人はやはり同い年の動いていない人に比べて若いですよね。

あ、そうそう、運動をスポーツや体操などの義務的にやらなければいけないものと勘違いしている人がいますが、農作業であれ、お仕事であれ、趣味であれ何かすることを私は「運動」と呼んでいます。動きがあるということですね。

老化を防ぐのではなく、今の自分をみて老化しているのかをチェックしてみてください。
これでいいや、相応と思うのであればいいと思います。こんなはずじゃないんだけどなあ、と思うなら何かしてみましょう。

コツは、「いいなあ」と思えるようなことであらば何でもいいです。

ちなみに当院のカイロプラクティックはアンチエイジングに最適ですよ。トリガーポイントセラピーは気持ちが良いし、軽くなるし、当然動きたくなーいという原因となる痛みやだるさもスッとおさまりますからね。動けるようになったらこんなことしたいなって若返ってきますよ。

CMTをはじめとした関節操作は、まさに関節のエステ。普段動かさないで栄養が不足している関節に栄養が行き渡ります。そしてゴミがが回収されますからクッション性が高まってやはり体が軽くなる。

笑顔で、楽しく、すいすい、ピョンピョン動いている人と、
イライラ、ブツブツ不満を言いながら結局動かない人ではどっちが若々しく見えるでしょうね。

老化というのは水分の量が減ること。流れが滞ること。
つまり、動作が鈍くなること。に加えて、不安や不満イライラが増えることです。

そういう意味では当院のカイロプラクティックはアンチエイジングなんですね。
お肌がつやつやとか髪がふさふさとかそういうことではないです。
元気に楽しくほがらかに笑って過ごしていることです。

当院のカイロプラクティックで若さを保ちたい人。お待ちしていますよ~

 

===================================================

【新田カイロ整体】府中の健康維持カイロプラクティック

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線「府中駅」から徒歩7分
京王線・JR南武線「分倍河原駅」から徒歩10分
JR南武線・武蔵野線「府中本町駅」から徒歩11分

TEL:042-361-1100 「ホームページを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

コメントを残す

このページの先頭へ