【院長の勉強部屋】骨を覚えよう~その1:全身の骨~

全身の骨

今回から人の動きの軸となる 「骨」 を紹介します。

 

以前も当院のブログで骨の数を数えました。

⇒ 人の骨の数は約206個と言いますが本当ですか?

 

今回から何回かにわたり、全身の骨を細かく紹介していきます。

 

先日、【院長の勉強部屋】からだの部位の名前を覚えよう

 

のところで体を分けていったのと同様、今回も全身の骨を分けていきます。

 

まず分ける

まずは 「体幹」 と 「四肢」 に分けます。

体幹を 「頭蓋(とうがい)」 「脊柱(せきちゅう)」 「胸郭(きょうかく)」にわけ、

四肢を 「上肢」 と 「下肢」 に分けます。

この5つの項目で紹介していきます。

 

1. 頭蓋:15種23個+3種6個・・・頭の骨を紹介します。

2. 脊柱:5種26個・・・背骨を紹介します。

3. 胸郭:4種27個・・・胸の骨です。

4. 上肢:17種64個・・・腕と手の骨です。

5. 下肢:16種62個・・・お尻と脚と足の骨です。

 

次回は 「1. 頭蓋骨」から紹介していきます。

 

===================================================

【府中の整体マッサージ】新田カイロ整体

東京都府中市宮西町3-4-1T.K.Kビル1号室
京王線府中駅から徒歩7分

TEL:042-361-1100 「ブログを見て…」とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~16:00

お問い合わせフォームは24時間受け付けています。
質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
===================================================

コメントを残す

このページの先頭へ